スタッフブログ

トップ | スタッフブログ | 特別講習のメニューのこと

特別講習のメニューのこと

毎月新しいパンを勉強会の時に習い、それを特別講習で焼いていくという綱渡りのような日々ですが、特別講習歴10年以上の方も昨年から参加の方も多くあります。メニューは2種類、初級~上級、講師、教師研のメニュー以外というきまりがありますので、JHBS歴の長い私も行き詰ってしまいます。そこで2度目の方には「ごめんなさいね」と謝りながらも以前に講習したレシピを「今が旬!」とばかりに強引に言いきかせていきます。

その中でも「2回目でもOKよ!」というのにたこ焼きパンやお好み風パンがあります。関西の方はお好みやたこ焼きは家で焼いたり、その家の味や工夫があるので私には太刀打ちは出来ませんが、パンということで「美味しいわね」とか「本物みたい!」と喜ばれ試食タイムも盛り上がります。私達もあまり腕のふるいようもない?ので、干しエビはこれ、タコは明石ダコとか一応こだわりのあるところを強調してお持ち帰りにも気配りをして頑張っています。

来月はこれで、とメニューが決まると参加の顔ぶれも大方決まり、気心も知れているので一層楽しい講習になり、ついついもう1メニューとサービスしてしまいます。

特別講習は受講したことがないという方、一度覗いてみて下さい。

特別講習という名前ですが どなたでも受講できます。

このようなわけで来月はたこ焼きパンを一種入れたいと思っています。たこ焼きパンは3度目という方がいらっしゃれば(ないように願っていますが)又考えますので申し出て下さい。

6月の新メニューのパンをお楽しみに!!

たこ焼きパン.JPG お好み焼き.JPG


kpancakecom | 2010.05.20 | PermaLink | トラックバック(0)

TrackbackURL: